人気ブログランキング |

ブログ


日々の出来事や雑感などを思いつくままに書いていこうと思います。
by kadu1977
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

クリスマスにちなんだ演奏会

クリスマスも終わり今年もあとわずか。
1年が過ぎるのが年々早くなってる気がする(笑)。
年末のバタバタしている時期ですが今回はクリスマスにちなんだことを。

今月の2日に去年と同じくフラワーパークで演奏してきました。
今回もフルートの小林君とトロンボーンの大貴君と行ってきました。
去年と同じく演奏する場所が寒い…。
なので手がかじかんでくるのでなかなか辛い…。
もうちょっと暖かいと良いのですが。
ホッカイロも全然役に立たず…。
とはいえお客さんも多くてなかなか楽しかったです。
相変わらずイルミネーションも綺麗でした。
b0291936_23403348.jpg

b0291936_23405953.jpg



もう1つは17日の月曜日小林君のお子さんが通っている幼稚園にこれまた小林君、大貴君と幼稚園のクリスマス会で演奏するために行ってきました。
いや〜、子供って反応がストレートで良いですね。
楽器紹介をした時に「子犬のワルツ」のさわりの部分をサラサラっと速く弾いたのですが、「うわ〜速え〜」と驚かれました。
う〜ん、こんなんで喜んでもらえたら嬉しいですね(笑)。
実際の演奏はクリスマスにちなんだもの、ジブリやドラえもんなどを弾きました。
帰りにはこんなものをいただきました。
b0291936_23473551.jpg
これまた嬉しいですね。
こういう小さい子に聴いてもらうのもいいな〜と改めて思いました。
素直に喜んでくれるし、これを機に少しでも興味を持ってくれるといいなと思いました。



by kadu1977 | 2018-12-27 23:32 | Comments(0)

浜松国際ピアノコンクールを聴いて

先月「浜松国際ピアノコンクール」がありました。
聴きに行かれた方も多かったのではないでしょうか。
今回は出場者が有名だったり、このコンクールを題材に書かれた本が話題になったりでびっくりするぐらい多くの人が来てました。
いつもなら1次、2次ぐらいならいいフラッと行って聴けたのにチケットは完売状態…。
幸い1次、2次、3次、本選と1日ずつですが聴きにに行けました。


こういうコンクールの良い点はまずピアノの種類によって違う響きを楽しめること。
今回もヤマハ、カワイ、スタンウェイと3台のピアノがありましたがそれぞれの良さが聴けてとても楽しかったです。
もちろん同じピアノでも弾く人によって違いますし、同じ曲を弾いていても使用するピアノが違うと全然印象が変わってきます。
この違いを楽しめるのはコンクールならではですね。


あとは普段コンサートなどでは弾かれない曲をたくさん聴けること。
どうしても東京などの大都市と違って浜松だとコンサートというと聴き栄えのする曲が多いです。
もちろん玄人好みというか、渋めの選曲のコンサートもないではありませんがなかなか難しい…。
ですがコンクールだとそういう曲がバンバン出てくるのでとても楽しいです。
今回は普段あまりコンサートに行かない人も多く来ていたと思うのでそういう曲などにも興味を持ってもらえたら…と思います。


今回はトルコ人の出場者が1位でしたね。
実は1次でたまたま聴けて「この人は上手いな〜」と思った人だったんですよね。
まあ、後からなんとでも言えるといえば言えるのですが(笑)。
残念ながらその後は会場では聴けなかったのですが、「1次を聴いて受けた印象は間違ってなかった!」と勝手に思ってます。
と言いつつ、その人の演奏中によほど疲れていたのか眠ってしまったというオチも(笑)。
なんであれだけ印象深い演奏だったのに眠ってしまったのか謎です…。





by kadu1977 | 2018-12-05 00:18 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
すごーく楽しみにしていま..
by フリージアの松嶋菜々子 at 19:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
第11回フリージアコンサート
at 2019-06-18 23:54
移動のお供
at 2019-06-02 23:43
第14回 掛川・新茶マラソン
at 2019-04-28 09:47
桜の記憶
at 2019-04-17 14:12
水窪、再び
at 2019-04-11 00:04
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧