ブログ


日々の出来事や雑感などを思いつくままに書いていこうと思います。
by kadu1977
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

生徒のコンサート

今週の月曜日23日に第14回受賞記念コンサートが福祉交流センターでありました。
このコンサートは夏のいろいろなコンクールでいい成績を取った人のためのコンサートで、僕の生徒も何人か出たので聴きに行ってきました。
b0291936_23470133.jpg


皆さん大人顔負けの選曲でなかなか圧倒されてしまいます(笑)。
以前にも書いたかもしれませんが、僕はこういう時には割と本人が弾きたい曲や弾きたい作曲家があればなるべく期待に沿った選曲をするようにしています。
コンクールで頑張ったご褒美として…と思って渡していますが、難曲なことが多いのでそうは感じないと思いますが(笑)。
もちろん却下することもありますし、本人にとって課題になりそうなものを少しでも選んでいます。
今回は特に希望も無かったので、まだ触れたことのない作曲家を選んでみました。
世の中にはたくさんの作曲家、曲があるわけでいろいろな作曲家の曲に出会ってほしい…との先生としての親心です(笑)。
ついでにその作曲家の他の曲や伝記などを読んで知識を深めてくれればなおいいのですが…。

難曲に悪戦苦闘していましたが、いい演奏をしてくれました。
子供の時にいろんな作曲家の曲に触れるのはとても有意義だと思うので、これからもこういう機会を利用して生徒の知識や世界が広がっていくように出来たら…と改めて思ったコンサートでした。




[PR]
by kadu1977 | 2015-11-25 23:26 | Comments(0)

ちゃっかりと…

少し前になりますが、10月25日の自分のコンサートが終わってすぐの31日の土曜日、所属する静岡県演奏家協会浜松支部の45周年コンサートがありその手伝いに行ってきました。
福祉交流センターであったのですが、僕はもっぱら譜めくりをしていました。
何回も舞台に上がって譜めくりをして、多分演奏した誰よりも舞台に上がっていたような気がします。
そんなわけで新聞にもちゃっかり譜めくりとして載っていました(笑)。

b0291936_21235192.jpg


実は本当は譜めくりは苦手というか、極力したくなかったんです。
というのも高校の頃、とあるコンサートの譜めくりをしたときにリハの時は問題なかったのですが、本番で2ページ一緒にめくってしまいピアニストの方(有名な方です)に迷惑をかけたことがあったからです。
幸いピアニストの方が弾きながらサッと戻して事なきを得たのですが、終わってから平身低頭…。
「全然問題ないよ」と優しく声をかけてくれたのですが、それ以来あんまりやりたくないのが本音。
それ以降譜めくりをする時はかなり気をつけてめくるようになったので失敗した事はないのですが、やっぱり緊張します。
今回も問題なく終わったので一安心でした。

コンサートは連弾あり、アンサンブルありで大変面白いものでした。
ただ自分自身は譜めくりに集中していたのでなかなか楽しんで聴けませんでしたが(笑)。


[PR]
by kadu1977 | 2015-11-12 21:02 | Comments(0)

コンサートを終えて

先週の日曜日10月25日に「音楽工房ホール」でのコンサートが無事に(?)終わりました。
夜遅い時間の開演だったにもかかわらず聴きに来てくださった方々、ありがとうございました。

今回はスクリャービン没後100年ということでラフマニノフとスクリャービンというロシアものでのコンサート。
そして自分としては技巧的で大変な曲をあえて沢山プログラムに入れて挑戦!という感じで選曲しました。
が、案の定というか練習中は選曲失敗だったかも…と後悔(笑)。
でも生徒に発表会や受賞者コンサートなどのときに難曲を渡してる手前、そうも言ってられない!と重い練習してました。
しかも短調の曲ばかりで、重々しいプログラムになってしまいました(笑)。
そんな中前半のソロで唯一の長調の曲だった「左手のためのノクターン」が印象的だったみたいで「面白かった」という感想をいただくことが多かったです。
自分としては重い曲ばかりの中の箸休め的な感じでプログラムに入れたのですが、弾いて良かったなと。
他にも「スクリャービンって良いですね〜」という感想をいただいたりしましたが、やっぱり自分の好きな作曲家の曲を他の人にも共感してもらえるというのは嬉しいです。

後半のラフマニノフも非常に難しい曲で、やっぱりピアニストとして超一流だったラフマニノフ、簡単には弾かしてくれずこれまた激しく後悔しつつの練習になりました(笑)。

演奏自体はは拙いところも多々あり満足とはいきませんでしたが、また次に少しでもいい演奏が出来るように今回の反省を生かしていきたいと思います。

今回のコンサートのことがこんな感じで新聞に載りました。

b0291936_00070827.jpg

b0291936_00070972.jpg


下の写真は聴きに来てくれた生徒の保護者の方が新聞屋さんに頼んで記事をラミネート加工してくれたものです。

大事にレッスン室に飾ってあります(笑)。









[PR]
by kadu1977 | 2015-11-01 23:32 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
すごーく楽しみにしていま..
by フリージアの松嶋菜々子 at 19:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
浜松市民合唱祭2018
at 2018-10-08 00:19
フルトヴェングラーを聴いて
at 2018-09-10 00:32
オープンキャンパス
at 2018-08-17 00:15
夏休みにオススメの本
at 2018-08-02 23:31
ワールドカップその2
at 2018-07-30 00:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧