ブログ


日々の出来事や雑感などを思いつくままに書いていこうと思います。
by kadu1977
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

生徒の頑張り

3月の発表会にむけて生徒の曲が徐々に仕上がってきました。
まだ生徒によって仕上がりのバラツキはありますが、ラストスパートをかけて頑張って欲しいところです。

そんな中、今週嬉しい報告がありました。
夏の地区予選から始まって、地区本選、そして全国大会と続いていたコンクールで銀賞を中学生の生徒が受賞しました!
日本ピアノ研究会というところが主催しているコンクールでまだ歴史は浅いのですが、全国大会の出場者48人中、金賞一人、銀賞一人、銅賞二人の中の銀賞ですから大したものです。
2年前に知り合いの先生の代役で静岡地区予選の審査をさせて頂いたこともあるのですが、このコンクールは課題曲がラテン音楽というすごく珍しいコンクールです。
僕はラテンの作曲家というと、ピアニストのルービンシュタインに見出されたブラジルのヴィラ・ロボスやヒナステラぐらいしか知らなかったのですが、色々な作曲家がいるんですね。
このコンクールの課題曲を調べて楽譜を手にいれてCDを聴いたりしていろいろ勉強になりました。
音楽の世界はまだまだ広い!ということがよくわかりました。
今回受賞した生徒は男の子で、ピアノが好きだから部活も楽なものを選んで、その分ピアノの練習時間を確保しているという感心な子です。
あくまでもピアノは趣味と割り切っていますが、とても熱心でコンクールが終わってもまた新しい曲を早速譜読みしてきました(笑)。
ずっと弾きたがっていた曲をようやく手が届くようになったので課題として渡したのですが、喜んで楽しそうに弾いてます。
僕の中学生時代もそうでしたが、中学生で一番ピアノを弾いて欲しい時になかなか部活などで時間が取れず、結果やめざるをえなくなる…。
うちに来ている生徒は中学生になっても続けている子が多いですが、個人的に習い事をしている人にとっては本当に困りものです。
ピアノに限らず音楽は一生楽しめるものですからね。
うまく時間を作ってなるべく多くの子に続けてほしいと思っています。
[PR]
by kadu1977 | 2014-02-21 22:25 | Comments(1)

最近の日曜日

このところ日曜日はちょくちょく島野さん宅で合わせをすることが多いです。
この間の日曜日もお邪魔してきました。
島野さんには3歳の娘さんがいるのですが、ドイツ語の絵本やチェコ語のDVDを見ていたりするんです!
こんな小さいうちから他の言語にいろいろ触れていると将来どうなるんだろうとすごく興味があります。
語学が苦手な僕としては非常に羨ましい…。
僕も小さい頃から英語教室に通っていたのにおかしいなあ(笑)。


そして肝心の合わせですが、今はシューマンの曲を合わせているのですが、なかなか難しい…。
まだ見始めたばかりで余裕がないのもありますが、あまりにもうまくいかないとちょっと凹みますね(笑)。
だんだんにお互いのやりたいことを擦り合わせていけたらと思います。
[PR]
by kadu1977 | 2014-02-06 15:12 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
すごーく楽しみにしていま..
by フリージアの松嶋菜々子 at 19:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧