ブログ


日々の出来事や雑感などを思いつくままに書いていこうと思います。
by kadu1977
プロフィールを見る
画像一覧

ピティナ全国大会

20日にピティナの全国大会を聴きに東京に行ってきました。
生徒がC部門で全国大会に出ることになったのでその子の演奏を聴き、もちろん他の子の演奏も勉強としてしっかりと聴いてきました。

b0291936_00501780.jpg


まあ、レベル高いですね。
やっぱり全国大会だけあって一人ひとりが押さえているレベルがかなり高いです。
「全国大会に出てくる子ならこれくらいは押さえていて当然」というラインがかなり高い…。
あたりまえといえばそれまでですが…。

うちに来ている生徒も頑張りましたが、違うコンクールにも出ていて曲数がかなり多くなってしまったせいか、ミスもあり残念ながらいい成績を残せませんでした。
ですが全国大会に出るだけでも十分立派。
悔しさはもちろんあると思いますが、また次にぶつけてほしいと思います。

他の子の演奏を聴いていても感じますが、みんな最低限押さえているラインを超えたところで競っているんですね。
そうは言ってもそのラインがかなり高いわけですが、そんなのは出来て当然という感じがありあり。
問題はその先の音楽性や音色などなど。
言葉にすれば簡単ですが弾いて表現するのは難しいわけで、ここでやっぱり千差万別いろいろな個性が見えてきます。
聴いていた中でも『この子はうまい!」という子もいてそういう子はやっぱり良い賞をもらっていました。
いつも思うことですが、そんな演奏を聴けたときは本当に幸せな気持ちになります。
自分の生徒の演奏はリラックスして聴けないので余計そう感じます(笑)。
久しぶりの全国大会を聴いて思うところもあったので、自分としても非常に有意義な一日でした。

全国大会を聴きに行くついで…といってはなんですが、久しぶりに大学、留学時代にお世話になった(お世話した?(笑))先輩とも会うことができました。
これはまたいずれ別の機会に。


[PR]
by kadu1977 | 2017-08-25 00:21 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
すごーく楽しみにしていま..
by フリージアの松嶋菜々子 at 19:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
浜松市民合唱祭2018
at 2018-10-08 00:19
フルトヴェングラーを聴いて
at 2018-09-10 00:32
オープンキャンパス
at 2018-08-17 00:15
夏休みにオススメの本
at 2018-08-02 23:31
ワールドカップその2
at 2018-07-30 00:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧